配当+株主優待で見る5月の注目銘柄

5月は優待実施銘柄は30件ちょっとと少ない月になっています。

5月決算の銘柄も少ないですが、毎月配当や優待品をもらえるというのは投資のモチベーションになります。

早速、5月の注目銘柄を見ていきましょう。

配当金は予想配当金、優待金額は額面または市価に基づき、利回りは、4月最終営業日の終値を元に計算しています。

ファーストコーポレーション<1430>

首都圏軸に分譲マンション建設。用地手当てから建築まで一貫の造注方式に強み。福岡にも進出

最低投資金額

9万2800円(928円×100株)

配当金・配当利回り

配当金:38円(期末のみ)

配当利回り:4.09%

株主優待

ファーストコーポレーションは、株主優待としてクオカードを設定していますが、優待の基準日は11月ですので、今月はもらえませんので注意が必要です。

トータル(配当+優待)利回り

100株:4.09%(通期:5.17%)

タマホーム<1419>

「Happy Life Happy Home Tama Home」でお馴染みの注文住宅会社。

最低投資金額

10万9500円(1,095円×100株)

配当金・配当利回り

配当金:36円(中間配当15円実施済。合計51円)

配当利回り:3.29 %(合計:4.66%)

株主優待

株主優待は、株主限定の特製クオカードです。
2019年5月の優待品は「水樹奈々」のクオ・カードになります。

3年未満保有:500円(優待利回り:0.46%)

3年以上保有:1000円(優待利回り:0.91%)

トータル (配当+優待) 利回り

3年未満:3.74%(通期:4.20%)
3年以上:4.20%(通期:5.57%)

東武住販<3297>

山口、福岡県を地盤に中古住宅の再生販売事業を展開。

最低投資金額

12万8300円(1,283円×100株)

配当金・配当利回り

配当金:30円

配当利回り:2.34%

株主優待

山口県下関市ゆかりの食品。

2018年5月は、亀の甲せんべい。

トータル(配当+優待)利回り

100株

3年未満:3.12%

3年以上:3.90%

宝印刷<7921>

上場企業のディスクロージャー事業大手

最低投資金額

17万1900円(1,719円×100株)

配当金・配当利回り

配当金:25円(中間配当25円実施済。合計50円)

配当利回り:1.45%(合計:2.91%)

株主優待

宝印刷の株主優待品は「選べるギフト」です。
内容は、保有株式数と保有年数によって変わります。

3年未満

100株:1,500円相当(優待利回り:0.87%)

3年以上

100株:2,000円相当(優待利回り:1.16%)

トータル (配当+優待) 利回り

3年未満:2.33%(通期:3.78%)
3年以上:2.62%(通期:4.07%)

インテリックス<8940>

中古マンション再生販売専業

最低投資金額

7万2900円(729円×100株)

配当金・配当利回り

配当金:17円(中間配当17円実施済。合計34円)

配当利回り:2.33%(合計:4.66%)

株主優待

なし

トータル(配当+株主優待)利回り

2.33%(通期:4.66%)

アクティビア・プロパティーズ投資法人<3279>

東急不動産をスポンサーとする総合型J-REIT

最低投資金額

46万5000円(1口)

分配金・分配利回り

分配金:9,878円(2019年11月期:9,905円。合計:19,783円)

分配利回り:2.12%(合計:4.25%)

投資主優待

なし

トータル(分配金+優待)利回り

2.12%(合計:4.25%)

キャンドゥ<2698>

100円ショップチェーン運営。

株主優待は自社ショップの優待券がもらえます。

11月決算銘柄ですが、株主優待は5月が基準となります。

最低投資金額

17万700円(1,707円×100株)

配当金・配当利回り

配当金:8.5円(期末8.5円予想。合計17円)

配当利回り:0.5%(合計1%)

株主優待

自社運営のショップで使える優待券が2,000円分(200円×10枚)もらえます。

優待券の返送で自社製品20品との交換も可能です。

100株:2,000円(優待利回り:1.17%)

トータル(配当+優待)利回り

100株:1.67%(通期:2.17%)

最新情報をチェックしよう!

投資の最新記事8件