【給料補完計画】ウーバーイーツ配達員 第2週目

前回の給料補完計画

突然始まった「給料補完計画」。

コロナの影響でマイル修行も自粛、投資しようにも資金がない私は、以前やったもののアカウントを放置していたウーバーイーツ配達パートナーの副業を開始。

2年のブランクを経てウーバーイーツ配達員を再開。

再開第1週目は、配達回数、売上ともにそこそこの結果を残した。

ウーバーイーツ (Uber Eats) とは

ウーバーイーツ (Uber Eats) という、アメリカUber Technologies (ウーバー・テクノロジーズ) が提供するオンラインフードデリバリーサービスで、自社で出前をしていないお店でも、ウーバーイーツに加盟していれば出前を注文をできる便利なサービスです。

最近では、Eats Pass (イーツパス)という月額980円で1200円以上の注文では配達料がかからないサービスが導入されて益々身近な存在になりそうです。

ウーバーイーツをまだ利用したことがないという人は、私のお友達紹介クーポンを利用することができます。

招待コードの一般公開は規約上禁止されているようなので、Twitterかお問い合わせフォームから連絡ください。

アプリをダウンロードした後に、招待コードを入力すると初回注文で使える1300円分の割引クーポンを獲得できます。

招待コードの一般公開は規約上禁止されているようなので、Twitterかお問い合わせフォームから連絡ください。

ウーバーイーツ配達員とは

ウーバーイーツで注文された料理を配達する人たちのことで、正式名称は「ウーバーイーツ配達パートナー」といいます。

料理を運んだ距離などに応じて配達料を受け取ることができます。

第2週目の配達結果

第1週は、4日間稼働し、35回配達、配達売上:16,366円でしたが、今週はどれだけできたのでしょうか。

8月10日(月)から8月16日(日)までの売上は以下のとおりでした。

配達回数:46回
オンライン時間:18 時間 57 分
配達売上:20,852円
チップ:1,048円
合計:21,900円

配達詳細

8月10日(5日目)

この日は、チェーン店からスタートも住所にフロアの記載がなし。小さいビルならすぐに分かりますが、再開発でできた大きなビルだとどこに何があるか分かりにくいので詳細なメモを書いてほしいものです。
案の定さまよって、ようやくお店に着くも「少し時間が掛かります」と言われる。
お店の「少し時間がかかります」は信用してはいけません。少し(10分以上)待たされた挙句にようやく料理を受け取ると配達先は何と3キロ以上先……。
1件目から怪しい雲行きです。

1件目を配達し終え、2件目は、すしチェーン店。
握り寿司はウーバーイーツ配達員に嫌われる料理No.1じゃないでしょうか。
お寿司を自分で持ち帰りしたことがある人なら分かると思いますが、どうやってもずれるし、崩れやすいのです。
しかし、この日は丼ものの注文だったためセーフでした。

その後も配達をしていると5件目はピザの配達でした。
実はピザもウーバーイーツの配達員ができれば運びたくない料理の1つです。
宅配ピザが多くある中、意外かもしれないですが、ピザは、専用の荷台なしでバッグに入れて運ぶと、どうしてもピザがズレたり崩れてしまいます。
料理が崩れればお客さんからはバッド評価を付けられてしまうので、できれば避けたいところです。

丁寧かつ慎重に料理を運び、最後にもう1件配達を行ってこの日は終了。
この日はバッドを付けられた様子はないので、料理は無事だったと信じたいです。

この日は、出だしこそ躓いたものの、タワマン配達もなくまぁまぁでした。

またこの日は、配達するともらえるポイントによってステージが変わるUber Eats Proというプログラムがあるのですが、それで100ポイントを達成しゴールドになりました。次は250ポイントのプラチナを目指します。

8月11日(6日目)

6日目は、大型商業施設内のお店からスタート。お店ではなく、総合案内所近くで受渡というスタイルのお店です。
慣れてきた3キロ以上の配達もこなしていきます。

この日は、同じマクドナルドに3度ほどお呼ばれしました。店員の人にまたお前かという風に見られていた気もしますが、気のせいだと信じたいです。

この日は、10件の配達で終えました。

8月14日(7日目)

2日間お休みをしての稼働です。翌日が土曜日ということもあり長めに稼働しました。

この日は、つけ麺のお店からスタート。
当日にこのようなツイートを見ていたこともあって慎重に運びます。

麺とスープで重量があるのに梱包が紙袋のため底が破けやすくなっています。
底を持って丁寧に運びつつ、お客さんにも底が敗れる可能性があるので気を付けて持つように伝え配達完了。

その後は何事もなく配達を続けていると、7件目に大手すしチェーン店からお呼びが……。しかも配達先が3キロ以上先という絶望。

知らない夜の道を少しでも料理を崩さないように走ります。最大限頑張って運んだ結果が以下のとおりです。

多少の滑った後がありますが、この程度ならどうか許してください。

この日もバッド評価はもらっていないので、お客さんも許してくれたのだと思います。

お寿司を無事運び終え、9件目はローソン。
なんと運ぶ商品は、「どらもっち あんこ&ホイップ」1点のみ。店員さんも苦笑いしてました。
しかも配達先は何と2キロ以上先。他のローソンを何店も通り過ぎながら配達しました。

その後も配達を続けながら自宅方面へと自転車を進めていると、自宅近くのローソンからお呼びがかかりました。
ラッキーと思いつつ商品を受け取ると配達先は2キロ以上先のタワーマンションで絶望。この日2回目のローソンの長距離配達を行いました。

この日は、13件配達を行い自宅に着いた頃には日付が変わっていました。

8月15日(8日目)

この日はダブルピックが2件連続するなど順調に配達をしていましたが、5店舗目の配達でトラブルが……。配達先を調べるとタワーマンションで、お客さんからは防災センターで手続をしてから入るようにとのメモがありました。登録住所に到着し、防災センターを探すも全く見つかりません。

裏口らしき入口があったので、そこで防災センターを呼び出すも冷たく「そこじゃないです」と一蹴。反対に回るように指示されるも入口が見当たらない。

建物の周りを何度もウロウロしてようやく隠されたかのように存在する入口を発見。
ようやく中に入って手続、配達完了するも配達完了まで40分以上掛かりました。

配達に40分以上掛かったこともあり、やる気がなくなったためこの日の配達は終了。

当日のTwitterを見てもかなり苛立ってます。

8月16日(9日目)

前日のこともあり、稼働するか悩みましたが稼働することに。
この日は配達9件中7件がタワーマンションというタワーマンションデイ。

この日は何と2件目の配達先(非タワマン)で配達料よりも高い高額チップをいただきました。

配達時は全く気が付きませんでしたが、後でレポートを見て1件だけ以上に高額な支払額になっているので驚きました。

この日はTwitterを上げ忘れたものの、ダブルピック2店舗を含めて9件配達して4,342円でした。

1週間のまとめ

今週は色々あってやる気がなくなった日もありましたが、最終的には高額なチップもいただき大満足な1週間でした。

最新情報をチェックしよう!

ウーバーイーツ配達員の最新記事8件